Requires a javascript capable browser.

外壁塗装・外壁サイディング貼り替え・屋根リフォームは外装リフォーム専門店のガイソー豊橋店・豊川店にお任せください。

豊橋店・豊川店

住まいの外装リフォーム GAISO(ガイソー) トップ施工事例 > 屋根は金属ルーフのカバー工法でリフレッシュ!外壁は高耐候塗料フッ素でピカピカに!
施工事例
豊橋市 O様邸屋根改修・外壁塗装工事 屋根金属ルーフカバー工法・外壁サイディング塗装(他水廻り、内装リフォーム)
after
before
エリア 愛知県豊橋市
お客様 O様邸屋根改修・外壁塗装工事
工事内容 屋根金属ルーフカバー工法・外壁サイディング塗装(他水廻り、内装リフォーム)
工期 約30日(内装・水廻り工事除く)
リフォーム費用 約160万円(内装・水廻り工事除く)
仕様 屋根/遮熱GL鋼板屋根材MFシルキー 外壁/ガイソーウォールフッ素4FⅡ
築年数
坪数
施工 ガイソー豊橋店
施工前後の写真をご紹介!
幕板も色を変えしっかり塗装しました。
既存の幕板(飾り)は、塗膜の劣化が見られました。
劣化した塗膜はケレン作業にて除去し、しっかり塗装しました。 ジョイントのシールも打替えました。
塩ビ製の雨樋は塗装を行なうことで紫外線による劣化を防ぎます。
屋根の軒先にある軒樋は塩ビで有る為、紫外線の影響を受けやすく、変色や変形、割れなどを生じることがあります。
雨樋は、軒樋・竪樋の両方をしっかり塗装し、紫外線から守ります。
外壁の防水の要「シーリング」は新たに打替えを行ないました。
既存のシーリングは劣化が激しく、ハットジョイナー(バックアップ材)が露出していました。
シーリングは外壁の防水性能に大変重要な役割をしているため、打替えを行ないました。
外壁は高耐候性塗料「ガイソーウォールフッ素4FⅡ」でしっかり塗装しました!
既存の外壁は塗膜剥離など劣化が目立ちました。
隣地との境界も狭い為、何度も足場を架けるのも大変なので高耐候性塗料でしっかり塗装しました。
遮熱塗装GL鋼板 MFシルキーをカバー工法で施工しました!
スレート瓦(カラーベスト)屋根は色褪せが見られ、コケも付着していました。
屋根塗装は耐久性が低いため、遮熱塗装GLの金属ルーフ(MFシルキー)をカバー工法で施工しました。
まずは相談という方はこちらへ 築何年が塗替え時期?塗料についてなど、お気軽にお問い合わせください。
見積もり・プランニング無料 お見積もり・ご相談
じっくり検討したい方へ 資料請求