Requires a javascript capable browser.

外壁塗装・外壁サイディング貼り替え・屋根リフォームは外装リフォーム専門店のガイソー豊橋店・豊川店にお任せください。

豊橋店・豊川店

0120-215-010 コロナウイルス感染症の対策について ガイソーについて はじめにお読みください 会社案内 スタッフ紹介 ガイソーのこだわり 手塗りローラー工法 バイオ高圧洗浄 リフォームメニュー 外壁塗装キャンペーン 外壁サイディング 防水工事 屋根カバー工法 火災保険 ドローン メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品
おすすめ外壁塗料
おすすめ屋根塗料
おすすめ外壁・屋根塗料
外壁サイディング
屋根カバー工法
リフォームの流れ お問い合わせ 見積り依頼★好評 来店予約★好評 資料請求 オンライン相談 メール相談 カンタン見積り君 外壁・屋根診断 雨漏り診断 ボランタリーチェーン加盟店募集 メニューを閉じる
住まいの外装リフォーム GAISO(ガイソー) トップガイソーブログ > 外壁のクラックが気になります。目立たなく塗装出来ますか? そんな方にはマスチックローラーでパターン付塗装がおすすめ!
ガイソーブログ
外壁のクラックが気になります。目立たなく塗装出来ますか? そんな方にはマスチックローラーでパターン付塗装がおすすめ!
2021年05月01日
こんにちは!
ガイソー豊橋店榑林です。

今回は、外壁クラックが目立ち始めてしまったお客様からのご相談です。


1・クラックは放置してはいけません!
2・外壁のクラック補修。パターン塗装でより目立たなく!
3・モルタル外壁におすすめ!

1・クラックは放置してはいけません!
今回が初めての外壁メンテナンス。外壁のクラックが気になるとのことで調査に伺うと、外壁材はモルタル+リシン吹付仕上げでした。
モルタルは高級感があり落ち着いた雰囲気のある外壁仕上げですがクラックが発生しやすい点がデメリットです。




クラックの放置は雨漏りの原因となるので放置してはいけません。
しっかりとクラック補修をした後塗装をしましょう。

2・外壁のクラック補修。パターン塗装でより目立たなく!
今回のクラックの補修方法は「微弾性シーリング」で補修します。通常のシーリングより弾力があるためひび割れ補修には最適です。




通常の塗装をしても補修個所が透けてしまうため、高弾性塗料であるガイソーウォールハイブリットSiでパターン塗装(模様付け)をしていきます。




3・モルタル外壁におすすめ!
モルタル外壁はクラックが発生しやすく、シーリング補修箇所が透けやすいのがデメリットですが
今回の『微弾性シーリング+微弾性下塗り材+高弾性塗料+パターン塗装』は透けるのを抑えられ、しっかりと補修もできるのでおすすめです。




ガイソー豊橋店・豊川店では、ご自宅のことを考え様々なご提案をさせて頂いております。
ご自宅のお悩みはお気軽にお問合わせください。

www.gaiso-toyohashi.co/gallery/detail/


来店予約 実際に商品が見たい、相談がしたい方はコチラ! ご来店予約でQUOカード1,000円分プレゼント!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!