Requires a javascript capable browser.
豊橋店
0120-215-010 コロナウイルス感染症の対策について ガイソーについて ガイソーのこだわり 店舗を探す リフォームメニュー メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品 お客様の声 お問い合わせ ボランタリーチェーン加盟店募集
住まいの外装リフォーム GAISO(ガイソー) トップガイソーブログ > 内装・外壁のアクセントにオススメ!かっこいい新素材 KMEW「SOLIDO」
ガイソーブログ
内装・外壁のアクセントにオススメ!かっこいい新素材 KMEW「SOLIDO」
2022年09月02日
 目次
 
こんにちは! 
ガイソー豊橋店の鬼木です。 
 
今回は内装・外壁材の新素材として注目されているKMEWの「SOLIDO」についてご説明致します。
 
1.KMEW「SOLIDO」とは
主材料がセメントの壁材です。
今日本で使われているサイディングは「石目調」や「タイル調」など風合いを寄せているフェイク柄が主流となっています。
セメント材からカルシウム成分が白く表面に出てしまう「エフロレッセンス」という現象もあえて抑えずにセメント本来の質感を生かしています。
1つとして同じ柄が無い商品です。
 
2.原材料
・石炭火力発電所から排出される石炭灰
・紙にリサイクル出来ないような古紙やパルプ
・工事現場より回収された外壁廃材や端材等
原材料に占める再生材料の比率は約60%です。
石炭灰以外は、ほぼ廃棄物を原料として製造されるセメントも含めるとその比率は90%以上となります。
色合いの調整にコーヒーショップで日々大量に発生するコーヒー豆かすを使用している商品もあります。
 




3.ラインナップ
・typeF coffee
内装用
セメント素材独特の白華と使用済みコーヒー豆の色合いにより、温かみを感じられる素材
 
・typeF shirasu
内装用
火山噴火によって降り積もった堆積物「シラス」を使用
シラスの多孔質による調湿効果で、変化の大きい日本の気候風土に適した素材
 
・typeF façade
内・外装使用可
防水シーラーが塗装されていることによりtypeFでは初めて質感そのままで外装材として使用可能となりました。
 
・typeM _LAP
内外壁共に使用できる下見張り商品。
重なりによる影が独特の表情を作り出します。


 
 
・typeM _FLAT
フラットに仕上げる内壁専用商品
接着張りによる自由な壁面表現可能
 
・typeM _FLAT研磨
typeM _FLATを研磨することにより表面のエフロが少なくなり中の骨材が見えるようになりシックなデザイン
 
 
4. おすすめの取入れ方法
・玄関や室内でのアクセントウォール
・間接照明による素材を生かしたアクセントウォール
 
「SOLIDO紹介ページ」
 
オシャレな質感・風合い且つ、主材料が再生材料なのでとてもエコな建材で、アクセントとして気軽に取り入れることが出来る為リフォームにはピッタリです!
 
今回のショールームリニューアルでは「SOLIDO」を内外装材仕上げとして施設内各所で採用し、施工イメージを実際にご確認いただけるよう準備を進めております。
9/10(土)・11(日)10:00~17:00でリフォームオープンイベントを予定しておりますので、ご興味のある方は是非ご来店下さい。
 
≪お問い合わせフォームはコチラ≫
 
お問合せ
0120-215-010
受付 8:30~18:30